遊び心をかきたてる場所づくり

2017.04.03 環境づくり 

50周年を記念して、園庭のメイン遊具を新設しました。

テーマは「都会の中にある森の広場」。設計を担当したのは「人と自然をつなげる」をテーマに、全国で数々のツリーハウスを手掛けてきた稲垣豊氏。

山や森などの環境に触れる機会の少ない子どもたちが、日々の遊びから自然を感じられるようにと、木の風合いや形状をそのまま活かした素敵な遊具を建てて下さいました。
稲垣氏にとっても記念すべき初の幼稚園遊具作品!!

子どもたちは、それぞれがそこで自然と触れ合い、遊びの中から沢山のことを学んでゆきます。世界にたったひとつの、特別な空間になりました。

ブログ一覧