水分補給

2018.05.30 日常 保育 

幼稚園では、今年度から水筒の持参をお願いしています。

水分をしっかり摂ることで排泄が促され、

身体の中の老廃物がより外へ出やすくなります。

また、これからどんどん暑くなってきますね。

身体の熱を外へ逃がすためにも水分をよく摂り、

汗をかくことが大切です。

子どもたちも少しずつ習慣づいてきていて、

こちらが促さなくても水分補給をする姿が見らるようになりました。

水筒からコップに注ぐのも経験!

最初はうまくお茶を注げなかったお子さんも、

今では加減を見ながら注げるようになってきています。

こぼしてしまったらすぐに自分で拭く。

こうした一つ一つが子どもたちの経験の積み重ねとなり、

成長につながっています。

ブログ一覧