ドキドキの…

2018.01.12 日常 保育 行事・イベント 

3学期の大きな行事といえば、おゆうぎ会。

今日から各学年で役決めが行われ、

子どもたちも先生たちもドキドキ。

毎年スムーズに決まることはほとんどなく、

一つの役に複数人が手を挙げることも多くあります。

役決めは子ども主体で進むように心がけているので、

とことん話し合うのか、

ジャンケンをするのか、

くじ引きをするのか…

決め方も任せています。

ここでの担任の仕事は

みんなが納得しているかどうかを確認しつつ

見守ることです。

第1希望の役になれた子もなれなかった子も、

自分たちで決めたことを

最後までやりきってもらいたいなと思います。

おゆうぎ会は各クラス一年間の集大成となります。

どんなカラーを見せてくれるか、

今からとっても楽しみですね♪

 

ブログ一覧